依頼のポイント|オーダーシャツやTシャツ作成をする際に役立つ情報を提供します

オーダーシャツの依頼を考えている方へ

オーダーシャツの購入を考えている場合には、ある程度の情報を得ておくことが必要となります。オーダーシャツを注文する際には自分で決定しなければいけない事項も多くあるためです。ここではオーダーシャツを依頼する際のポイントについて紹介していきます。

依頼のポイント

ネクタイとシャツ

希望のシャツを検討して

オーダーシャツを購入する際には、まずはどんなシャツが欲しいのかを良く検討することが基本となります。そのためには、ある程度シャツの知識を持っている必要がでてくる事でしょう。不明な点が多い場合には、店員さんとよく相談しながら検討していく事が大切となりますよ。

お店を選びましょう

自分に適したお店を検討する事も大切となります。例えばオーダーシャツの価格帯などによってお店を選んでみても良いでしょう。中にはネットで注文を受け付けているような場合もありますから、気軽さを求めている方にはおススメです。

流れを把握して

オーダーシャツを依頼する際には、依頼の流れを把握しておく必要があるでしょう。注文を行うお店によって流れが異なってくる場合もありますが、まずは依頼を行うことが必要となります。不明な事や要望などがあれば、きちんと相談を行うことが大切となりますよ。生地、襟の形、シャツの形状を決定すること、そして採寸が必要となってきます。

襟の種類について

レギュラーカラー

一般的な襟の形が、レギュラーカラーとなります。レギュラーカラーは流行などによって変化していくものとなっており、ビジネスシーンやプライベートでも利用される襟になっています。

ワイドカラー

襟が開いている角度が比較的大きいものを、ワイドカラーと呼びます。ワイドカラーはレトロなファッションにピッタリだと言えるでしょう。顔をスッキリと見せてくれるような効果もあります。

ホリゾンタルカラー

襟が大きく開いており、その角度がほとんど水平となっているものをホリゾンタルカラーと呼びます。太めのネクタイを使用するような際に最適な襟となっており、様々なシーンで活用できます。

広告募集中